立雛

              3月10日 (月)

       「春は名のみの 風の寒さや~♪」、ではないですが冷たい一日でした。
       お雛様をいつまでも飾っておくと、「娘の嫁ぐのが遅れる・・・!」という世間の
      言い伝えに追い立てられ、子育ての頃は3月3日が過ぎると、あわてて片付けた
      ことでした!!
       今は、7~8年前に新しく買った立雛を3月半ばごろまで、飾って楽しんでいます。

        [広島の知人の奥さんで、人形作家の部谷きよみさんの作品]
   
d0331729_9483763.jpg

   
d0331729_952751.jpg

        [毎年よく咲くお隣の梅の花]
   
  

      
[PR]

by matsuu7 | 2014-03-11 10:03