冬の帰省

     昨年の秋(10月末)、両親が揃って入院することになり、何か落ち着かない日が
    続いています。
     あれから三ヶ月がたち、その後の様子や病院の先生の「お話」もお聞きしたいと
    思い、1月25日~26日にかけて季節はずれの帰省となりました。

     二週間あまり滞在していたのですが、春のような暖かさで、あまり手入れをしてい
    ない庭ですが、水仙や梅の花が咲き始めていました。
     雨もよく降りました・・・・・!!
 
d0331729_10405778.jpg

d0331729_10415139.jpg

d0331729_10455684.jpg


     母の方は、胆のうを摘出した後[ガン]も見つかり、今は介護付き医療施設でお世話に
    なっています。命の期限も告げられていますので、できるだけ穏やかにと思っています。
     年末に一度、「あぶない」という連絡があったのですが、そのわりには顔色もよく
    落ち着いていたので安心しました。
     一週間遅れで入院した父の方は、「脳幹梗塞」ということで、「現状からよくなることは
    ないでしょう」という先生の診断でした。
     ただ、こちらの言うことは理解できるようで、私の問いかけにも「うなずいたり」「首を
    ふったり」はしています。
     毎日、ほとんど眠っていますが、もう一つ治療しなければいけないところが出来たそ
    うで、4月頃まで市民病院でお世話になることになりました。

                 ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~

     2月7日には帰名の予定でしたが、西日本に大雪注意報というニュースが流れ、
    2月11日に予定を変更して帰ってきました !!
     先日の雪は、各地に相当降ったようで、四国から名古屋までの高速道路は路肩に
    かき集められた雪が、ズーッと続いていました!
         [四国山脈あたり]
  
d0331729_1115940.jpg

         [さぬき富士]
  
d0331729_1117581.jpg

         [瀬戸大橋の雪]
  
d0331729_11234991.jpg

  
d0331729_1124308.jpg

  
d0331729_1126998.jpg

         [六甲山の北側も雪]
  
d0331729_1129966.jpg

  
d0331729_11295287.jpg

  
d0331729_11305335.jpg


    午後6時頃、草津あたりまで帰ったところ新名神は「亀山J・C]あたりが15キロの
   渋滞だという情報が出たので、そのまま名神高速を走りました。
  
   四国道~瀬戸大橋~山陽道~名神高速~一の宮で都市高速に乗り換え~植田東

    2時間ごとに休憩して、サービスエリアでお茶や食事に時間を使いましたが、
    午前10時30分に出発して午後8時15分、無事我が家に帰り着きました!

              ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~
         
 
      





  



 
[PR]

by matsuu7 | 2014-02-14 12:25